メインイメージ

水虫と足のにおい

水虫の人には確かに足のにおいがきつい人も

水虫の人は足のにおいがひどいというイメージを持っている方も多くいます。 中には足のにおいを他人から指摘されて水虫に気が付いたという場合もあるくらいです。 では、水虫が足のにおいにどのように影響しているのかというと水虫を引き起こす白癬菌そのものは匂いを持っていません。 白癬菌からは人間が深いと感じるようなにおいはしませんし、白癬菌のせいで足がにおうというわけではないのです。

ではどうして水虫の人の足のにおいがひどいのかというと白癬菌ではなくほかの菌が関係しています。 水虫を生み出すような足の環境はほかの細菌にとっても居心地の良い場所です。 湿っぽい場所は細菌の繁殖にとっては欠かせない条件ですので白癬菌以外の菌が増殖していると考えることも出来ます。 それらの細菌による匂いがするので水虫の人は足がくさいということになります。

足のにおいを出している細菌についてですが皮膚の表面にあった細菌が侵入した後に出来た脂肪酸などと言われています。 これらの物質は腐敗性物質とも呼ばれているもので、不快感を及ぼすにおいを出してしまっています。 尚且つ匂いが靴の中で溜まり続けると靴を脱いだ時に一気にその匂いが拡散されるため余計に足がくさいと感じてしまうという部分もあります。 また、リンパ液や汗など免疫機能と関係のある物質も足の匂いの大きな原因となっていますので、その点にも注意しながら改善していきましょう。

足の臭いでお悩みの方に!今すぐ解決したいあなたに!足臭対策【菌ピタ君】

当サイトおすすめの足臭対策グッズです。
長時間、靴を履き続けても足の臭いを気にせず靴を脱げると評判です!!

足臭対策【菌ピタ君】の特徴

  • 持続的に続く消臭効果
  • 雑菌が繁殖しにくい抗菌性と吸湿性
  • 雑菌のエサとなる皮脂や垢、角質が溜まりにくい環境
  • 一枚一枚丁寧に縫製している為、ハサミ不要!
  • 活性炭には含まれない活性ケイ酸を含み、強い抗菌力!

 

>>成功率93%【足の臭い】解決 【菌ピタ君】公式サイトはコチラ<<

関連する記事

水虫について

水虫の治療法

水虫の対策