メインイメージ

水虫の人とお風呂に入って大丈夫か?

結論から言えば大丈夫です

水虫を持っている人と一緒にお風呂に入っても大丈夫なのかというと、結論から言えば大丈夫です。 水虫の元となっている白癬菌自体は水に流されるので水虫がお風呂の中で移ってしまうという心配はありませんので安心して一緒にお風呂に入ってください。 白癬菌は湿っぽいところには存在しますし、湿っぽいところを好む傾向はありますが、水の中は湿っぽいというよりは完全に水分で出来ている世界ですので白癬菌が流れていきます。

ですがよく水虫の人は公衆浴場などに入らないようにと言われることがあります。 実はこれは浴槽ではなく、バスマットなどに問題があるからです。 家庭の場合もそれは同じでお風呂に一緒に入ることは構いませんが水虫の人とそうでない人がバスマットを共有するのはお勧めできません。 バスマットは水中とは違い、どちらかといえば白癬菌が好む湿っぽい環境を持っているからです。 水虫の家族内感染を防ぐのであれば水虫の人のバスマットとそうでな人のバスマットは変えましょう。

水虫の場合にはお風呂にもやや制限がありますしマッサージなどにも制限がつくことがあります。 ですが初期のうちであれば水虫が治るまでの我慢ですし、発見が早ければ早いほど水虫を早く治すことが出来ます。 水虫以外の病気にも言えることですが早く発見して、より早く治療を開始することで早くバスマットなどを人と別にしたりする面倒からも解放されますし、公衆浴場での入浴を楽しむことも出来ます。

足の臭いでお悩みの方に!今すぐ解決したいあなたに!足臭対策【菌ピタ君】

当サイトおすすめの足臭対策グッズです。
長時間、靴を履き続けても足の臭いを気にせず靴を脱げると評判です!!

足臭対策【菌ピタ君】の特徴

  • 持続的に続く消臭効果
  • 雑菌が繁殖しにくい抗菌性と吸湿性
  • 雑菌のエサとなる皮脂や垢、角質が溜まりにくい環境
  • 一枚一枚丁寧に縫製している為、ハサミ不要!
  • 活性炭には含まれない活性ケイ酸を含み、強い抗菌力!

 

>>成功率93%【足の臭い】解決 【菌ピタ君】公式サイトはコチラ<<

関連する記事

水虫について

水虫の治療法

水虫の対策