メインイメージ

完治後の靴に注意

水虫は一度治れば生涯かかることが二度とない病気というわけではありません

足の環境や体質によってはまた水虫にかかってしまうこともあるということを覚えておきましょう。 特に注意したいのが靴です。 水虫が完治した、と喜んで以前履いていた靴を履くと自分の靴から再び水虫に感染してしまう可能性があります。 水虫の元となる白癬菌は自分の体にはほとんどなかったとしても家庭や靴など様々なところで繁殖している可能性がありますので注意しましょう。

靴に関して言うとベストなのは買い換えることと言われています。 水虫を治療する皮膚科では靴の買い替えを勧めているところもあります。 ただし、やはりすべての靴を買い換えるというわけにはいかない方が多いのも事実です。 ではどうするかというとお勧めの方法は完治後には靴を一度洗うということです。 スニーカーやサンダルなどであれば家庭で洗うことも可能ですので洗った後によく太陽の光などで乾かして履くようにしてください。

洗えない靴はどうするかというと、最近では革靴などの洗浄を行ってくれる業者があります。 そのような業者に頼んで靴を洗ってもらうことをお勧めします。 その他に完治後に注意すべきことといえばやはり公衆浴場などです。 免疫機能が低下していたり、水虫を作りやすい環境の場合は大衆浴場などで簡単に感染してしまうということも考えられますので十分に注意しながら生活して、水虫を寄せ付けないようにしましょう。

足の臭いでお悩みの方に!今すぐ解決したいあなたに!足臭対策【菌ピタ君】

当サイトおすすめの足臭対策グッズです。
長時間、靴を履き続けても足の臭いを気にせず靴を脱げると評判です!!

足臭対策【菌ピタ君】の特徴

  • 持続的に続く消臭効果
  • 雑菌が繁殖しにくい抗菌性と吸湿性
  • 雑菌のエサとなる皮脂や垢、角質が溜まりにくい環境
  • 一枚一枚丁寧に縫製している為、ハサミ不要!
  • 活性炭には含まれない活性ケイ酸を含み、強い抗菌力!

 

>>成功率93%【足の臭い】解決 【菌ピタ君】公式サイトはコチラ<<

関連する記事

水虫について

水虫の治療法

水虫の対策